マインドガードDX 成分

マインドガードDXの成分

マインドガードDXの成分を知って、よく眠るために有効なものか、判断してみてください。

 

あなただけではなく現代の日本は、心の病を抱えている人が増えています。

 

気分の浮き沈みが激しい、よく眠れない。
そういった症状などで、悩んでいると言うことは珍しくないことです。

 

メンタルクリニックへ通うことに抵抗がある、でも、何らかの方法で症状を和らげたい。

 

そういった方にお勧めしたいのが、「マインドガードDX」です。
この「マインドガードDX」は、心の健康をサポートする働きをする、有効な成分を含んだドリンクタイプのサプリメントです。

 

良質な睡眠を得るのには、「セロトニン」が欠かせません。
セロトニンには、心の安定を保つ重要な役割があり、分泌バランスが崩れると不眠の原因となります。

 

しかし、普段の食事でセロトニンの素となる栄養を補う事は困難です。

 

そこで、セロトニンの分泌を手助けするトリプトファンやアミノ酸、
ミネラル、ビタミンなどをバランス良く配合して作られたのが、マインドガードDXです。

セロトニンを増やす成分がたっぷり!

そのための注目すべき有効成分は3つありますが、1つ目は「モリンダ・シトリフォリア」です。
日本では、小笠原諸島と沖縄の八重山地方に生育している熱帯性植物の果物で、ハーブ界では「ハーブの女王」と言われています。

 

その理由は、9種類の必須アミノ酸と、ローヤルゼリーと比べると約3.5倍もの栄養素を含んでいるからです。
そして、様々な研究成果が報告されて注目を浴びている、
ストレスの緩和を手助けするとされている、「スコポチレン」というとても貴重な成分も含まれています。

 

 

2つ目は、おきなわ伝統的農産物に指定されている、ユリ科の植物「クワンドウ」です。

 

元々、美味しいから食べられていたものですが、特にクワンドウの葉は、眠れない時、気分の浮き沈みがある時などに、
沖縄では昔から好んで食べられ、「休息ハーブ」とも呼ばれています。

 

琉球大学の研究グループの実験によると、
クワンソウの睡眠効果は実証されており、その効果は睡眠を促すグリシンの100倍と言われています。

 

 

3つ目は、ぶどう等に含まれるポリフェノールの一種である「レスベラトロール」です。

 

老化防止の効果があるとして高い注目を集めている成分ですが、ストレスからくるダメージを軽減する働きをしてくれます。

 

 

代表的な三つの成分をご紹介しましたが、この他にも休息を手助けする成分を豊富に含み、
153種類もの栄養素が「マインドガードDX」には入っています。

 

ドリンクにすることで、一般的なサプリメントより吸収が良く、ジュースなどで割って飲むことで、飽きることなく続けられます。

 

心のケアはもちろんのこと、
しっかりと栄養を補給することが出来るので、健康維持を意識している方にもお勧めできるものとなっています。

マインドガードDXの成分は優秀です。関連ページ

マインドガードdx 副作用
こころのサプリ専門店。心の青汁25%セール中。全国送料無料&後払いOKです。
マインドガードDX楽天には売っていない!
こころのサプリ専門店。心の青汁25%セール中。全国送料無料&後払いOKです。
マインドガードDXは(うつ)鬱病にも良い
うつ病と不眠症の関係、マインドガードDXがうつ病のどんな特効薬なのかについて。
マインドガードDXはパニック障害にも!
マインドガードDXがパニック障害をも解消できるのはなぜか。
不眠の原因とは
不眠の原因を知り、なんとかしたいとお困りの方に、対処法を紹介します。
不眠症を解消するには
不眠症の解消に役立つ情報を公開しています。
不眠症の治し方
不眠症の治し方は、セロトニンを増やしながら同時に効率よく不眠症を治す方法を実践する必要があります。